どうしたら敏感肌から抜け出せるのでしょう?

重要なのは…

1.潤す

 敏感肌はNMFや細胞間脂質の形成が不十分で、角層水分量が

 少なくなりがちで、これが肌バリア能を低下させています。

 まず、優れた保湿効果+肌の保水力をサポートすることが

 必要です。

2.守る

 敏感肌はちょっとしたことで肌バランスが乱れてしまいます。

 そのためには、肌の上でしなやかで違和感のないヴェールを

 形成して、肌を守ることが有効です。

3.負担をかけない

 肌バリアが低い敏感肌は、普通肌では問題ない微量成分も

 過剰に反応してしまいます。

 それには、特定の成分を避けるよりも、安定剤などを極力

 少なくすることが重要です。

たくさんの美容成分を配合!様々なアプローチで美肌へ導きます

<トリプルペプチド>

加水分解ダイズタンパク(保湿成分)

加水分解シルク(保湿成分)

トリペプチド-3(保湿成分)

<WビタミンC誘導体>

アスコルビルグルコシド(製品の抗酸化剤) 

リン酸アスコルビルMg(製品の抗酸化剤) 

<植物由来成分>

グリチルリチン酸2K(整肌成分)

トウキエキス(保湿成分)

レイシエキス(保湿成分)

ノバラ油(着香剤)

*製品の香りはノバラ油によるナチュラルな香りです(無香料)

アミュリスのこだわり その3

3.負担をかけない

敏感肌アイテムと言えば、○○フリーが当たり前です。

ただ、それは本当に正しいことなのでしょうか?謳い文句にとらわれず、本当に肌に負担をかけないために何ができるかを考えたアミュリスは、特定の成分を問題にするのではなく、安定剤や感触改良剤を極力少なくすることを第一に考えました。

具体的には…

☆防腐剤の全体量を極力減らすために、パラベンを微量配合しました

 (パラベンフリーとすると、防腐剤の全体量が多くなる傾向にあります)

☆肌なじみを効率的にアップするために、少量のエタノールを配合しました

 (エタノールは刺激を感じない程度配合することで、界面活性剤などに

  ありがちな、違和感を生じるべたつきなどを生じることなく、なじみを

  アップします。)

アミュリスのこだわり その2

セラミドポリマーとも呼ばれるセラキュート®を配合(ローション、クリームに配合、皮膚保護成分)。肌に違和感なくなじみ、肌を守ると同時にハリ感を与えます。

また、水を抱え込む効果の高いエモリエント成分として、3つのアイテムにそれぞれ適したヴェール成分3種を配合。シリーズで使うことで、肌を守る効果がよりアップします。

アミュリスのこだわり その1

1.潤す

敏感肌に不足しがちな、NMF(天然保湿因子)成分「アラニン、アルギニン、乳酸Na(いずれも保湿成分)」

また、肌の保水力、バリア能に必要不可欠な「セラミドAP、セラミEOP、

セラミドNP(いずれもエモリエント成分)」を全アイテムに配合

さらにWヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、保湿成分)を加えることで、肌に負担をかけることなく、優れた保湿効果を実現しました。

ブランドメッセージ

多くの敏感肌、赤ら顔、酒さ、毛穴…に悩むお客様の肌と向き合ってきた経験を活かしたい、またそのような方たちに本当によいものを提供したい…

その思いで作った、謳い文句にとらわれない「様々な肌トラブルに悩む、女性のためのスキンケア」シリーズです